手作り結婚指輪の探し方 Archives | ページ 2 / 3 | 探してみよう!手作りの結婚指輪

HOME » 手作り結婚指輪の探し方

手作り結婚指輪の探し方

結婚指輪購入口コミ「つけ比べてみることをおすすめ」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

10万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚式や新婚旅行などたくさんお金が必要な時期だったため、10万以内できれいで可愛い指輪を探していた所、予算内の10万円の指輪を見つけたのでこちらの指輪にしました。

ダイヤが入っているものがよく、この指輪は3つダイヤが入っていて、斜めにラインが入っているので、手が細く見えてきれいだったのが決めたポイントです。

また指輪の内側にイニシャルと記念日、ブルーダイヤをいれてくれるということだったので、記念にもなるとおもい購入を決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「つけ比べてみることをおすすめ」』

結婚指輪購入口コミ「石の付いている指輪が良い」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

50代

3. 現在、結婚何年目ですか?

22

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

1人、約20000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は、出来るだけ安価な物をと考えていました。

ほとんど指輪に力を入れておらず、形式として考えていたからです。

それでもシンプルな物が欲しいと思っていたので、お店で幾つかの指輪を見せていただきました。

私が選んだのはプラチナの指輪で、周囲に細いゴールドのラインが入ったコンビの物です。

プラチナの部分は、斜めのラインが入るような形でカットされています。

全くカットされていない指輪もあったのですが、カットされている方が安価でも見映えが良かったので、それを選びました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「石の付いている指輪が良い」』

結婚指輪は石付きがスタンダード

結婚指輪は石付きのものを買う

結婚指輪と言えば男性側はシンプルなプラチナリングがスタンダードですが、女性側はシンプルなプラチナリングではあるものの、基本的には石付きの指輪を贈るのがスタンダードです。
石付きと言っても結婚指輪に使われる石にもいろいろありますが、もっとも多いのはやはりダイヤモンドで、ハリーウィンストンやカルティエ、ティファニーなどの一流ブランドのブライダルリングもダイヤモンドリングがメインになります。
しかし中にはルビーやサファイアといったダイヤモンド以外の石を使うところもありますし、ダイヤモンドに限るというわけではありませんから、いろいろな指輪をチェックしてみることをおすすめします。
≫ 『結婚指輪は石付きがスタンダード』

和風の結婚指輪

日本人だからこそおすすめしたい和風の結婚指輪

結婚指輪の風習は元々、日本には存在していませんでした。諸説はありますが、ヨーロッパが発祥と言われています。日本に指輪が入ってきたのは江戸時代ですが、結婚指輪の風習が根付いたのは昭和になってからです。
結婚指輪の元がヨーロッパになっているためか、日本人にはとっつきにくいデザインの結婚指輪があるのも事実です。そこでオススメしたいのが、和風の結婚指輪です。「和風の結婚指輪」と聞くといまいちピンと来ないかもしれませんが、密かなブームとなっています。
≫ 『和風の結婚指輪』

結婚指輪購入口コミ「お互いに納得できるまで慎重に決めるのが一番大事」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

新郎25万円、新婦20万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪を貰わなかったため結婚指輪はお金かけようということになりました。また主人の指のサイズが大きいため合う指輪が限られている状態だったためインターネットで探したところ海外ブランドの物が比較的に見つかりやすいことがわかりました。

自身はティファニーが好きでシンプルなデザインが多いのでお店に行って指輪を探しました。

プラチナとゴールドを両方使ったデザインがお互いに気に入り、夫婦とも完全に同じデザインを拘っていたのでこれを選びました。
≫ 『結婚指輪購入口コミ「お互いに納得できるまで慎重に決めるのが一番大事」』

手作り結婚指輪のおすすめの選び方

結婚指輪を手作りで作られることはすごくおすすめなことになります。
手作り結婚指輪ですと既製品の結婚指輪では得ることができないような素敵なぬくもりのある結婚指輪を作ることができるからです。
きっと二人だけの世界にたった一つの結婚指輪が出来上がることでしょう。
≫ 『手作り結婚指輪のおすすめの選び方』

手作り結婚指輪とオーダーメイドとの選び方とは

一生に一度のとても大切なものである結婚指輪の選び方について既製品の結婚指輪ではなくオリジナル性の高い結婚指輪を希望されているという場合では様々な結婚指輪を作る方法があります。
まず一つ目に完全オーダーメイドの結婚指輪を作るという方法です。
オーダーメードでは素材からデザイン、モチーフといったすべてお二人でデザインして考えていくことができますので、ほかにはない完全オリジナルである結婚指輪を作ることができることでしょう。
≫ 『手作り結婚指輪とオーダーメイドとの選び方とは』

手作り結婚指輪は職人が作るもの?

ここ最近で一躍話題となり注目を集めだした手作り結婚指輪と呼ばれるものがあります。
この手作り結婚指輪っていったいどういったものなのでしょうか。
職人が手作りで作るもののことを指すのでしょうか。
いいえそれは違います。
手作り結婚指輪といえば自分たちお二人の手で作る結婚指輪のこととなります。
自分たちの手で作るからこそぬくもりのある世界に一つしかない結婚指輪が作れるとして人気となっているのです。
≫ 『手作り結婚指輪は職人が作るもの?』

2人で作る手作り結婚指輪

結婚指輪を手作りするという手作り結婚指輪を選ぶメリットとしては、カップルの方お2人で結婚指輪を手作りすることができるということが挙げられることかと思います。
通常であれば職人の方や工場が作っていくものになりますが、そうではなく自分たちの2人の手で作ることができるということで、結婚指輪に対する愛着もひとしおのものとなりそうですね。
≫ 『2人で作る手作り結婚指輪』

手作り結婚指輪の素材の選び方について

結婚指輪を手作りされるということが多くのカップルの方々の中で話題となってます。
結婚指輪といえば既製品のものを購入してサイズ合わせを行うというイメージがあったかもしれません。
ですが最近では既製品のものではなく二人で手作りするということが流行していて話題になっているようです。
≫ 『手作り結婚指輪の素材の選び方について』